• 群馬営業所 倉庫管理 M・Mさん 群馬営業所 倉庫管理 M・Mさん

    群馬営業所
    商品管理 課長
    M・Mさん 正社員

  • 群馬営業所 商品管理 W.Tさん 群馬営業所 商品管理 W.Tさん

    群馬営業所 商品管理
    W.Tさん 正社員

  •  

大友ロジを選んだわけ

前職でも倉庫での管理業務の仕事をしていました。今とかなり近いお仕事でしたが、もう少し現場寄りだったと思います。やりがいを持って働いていましたが、ある日その前の会社は事業を大幅に縮小。結果、退職をすることになりました。

40歳を前にして、急な就職活動でしたから、けっこう大変でしたね。だからこそ次の会社選びにはかなり慎重になりました。倉庫での管理業務の経験が活かせることはもちろんですが、経営が安定した会社で長く、安心して働きたいと思ったんです。だから求職時は、会社の規模、歴史、取引会社などを重点的にチェックしましたね。そういう点からも、大友ロジスティクスサービスで働きたいと思い応募を決めました。お客様は大手メーカーでしたし、しっかりした歴史があり、各地に営業所を展開していますから。

結果、採用が決まった時はうれしかったです。大友ロジしかないと思っていましたから。他の会社でも採用内定はいただいていましたが、ここへの入社をすぐに決めましたね。

大友ロジを選んだわけ

大友ロジでの仕事のこと

ここでは倉庫部門の管理業務をしています。倉庫での入出庫、仕分け業務など、現場の仕事を経験、理解した上で、お客様やお取引先、品物をお届けする納入先の担当者とのコミュニケーション、交渉業務が私のメインの仕事になります。お客様とは仕分けなどの作業単価の交渉、新規作業案件の打ち合わせ、納入先の担当者とは納入作業の効率化、リスク軽減などを話し合っています。また、これらに関する書類の作成業務も私の仕事。さまざまな関係先との密なコミュニケーションをしっかり考え仕事を進めることがたいせつなお仕事です。

大友ロジでの仕事

1日のスケジュール

  • 8:00

    出社

  • 8:30

    メール確認 作業担当への業務確認指示

  • 9:00

    社内外の業務依頼確認見積、提出資料作成、倉庫スタッフの労務管理

  • 12:00

    休憩

  • 13:00

    社内外の業務依頼確認見積、提出資料作成、倉庫スタッフの労務管理

  • 18:30

    退社

すべての業務に、大変さとやりがいがありますが、中でもお客様から依頼された、新しい業務委託をスタートさせる仕事はやりがいを感じるものの一つです。

大友ロジで働く仲間のこと

大友ロジでは全国に何ヵ所も営業所があります。たとえ営業所が異なっても、同じ会社の一員として連携体制がしっかりしているのも、当社の特徴と言えますね。とても協力的に仕事を進めることができています。働くスタッフが自分のことだけでなく、全国で働く仲間のことを気にかけて仕事をしているからだと思います。

私の業務も、お客様から仕事をいただいてくる営業の方と、それを実際に運ぶ配車、ドライバーを結びつけ、一つの形にするのが仕事となります。立場が違う業務を結びつける難しい仕事です。部署はもちろん、班、さらに個人でも業務に対する考え方に違いがあり、それをうまくまとめ、同じベクトルに力を向けていく仕事ともいえるでしょう。

でも、先ほど言った通り、大友ロジのスタッフは、他の人の立場を考え行動できる人ばかり。しっかりと話をしていけば、最終的には皆さん前向きに業務に取り組んでいただいています。

大友ロジで働く仲間

大友ロジでの将来のこと

大友ロジでは、社員の成長、キャリアアップをしっかりサポートしていく環境、体制が整っています。業務に必要な資格も会社のサポートで取得が可能です。

何より、大友ロジは、社員の頑張りをしっかり見てくれ、評価してくれる会社です。私の場合も、倉庫内で行う業務から、今の管理業務に早い段階でステップアップすることができました。頑張ろうという気になりますね。

物流の仕事では時に緊急を要する状況に直面することもあります。状況に応じた判断が必要。さまざまな難題に対応しなくてはなりませんが、それが自分のスキルになっていることも感じています。判断する力が身に付いてきたと思います。今後もこの力を磨いていくことが、自分にも会社にも大きなプラスとなると考えています。

あと、もっとスタッフがスムーズに働けるようにさまざまな改善を行っていきたいです。もちろん勉強も必要ですし、大変ですが頑張っていこうと思っています。

大友ロジでの将来

インタビュー